体がぽかぽかになる!寒い日に食べたいご飯メニュー5選!!

こんにちは。たかはし母です。今日はなんだか寒いな~と感じる一日でした。

そろそろ冬に近づいてきましたね!

今日は職場でも寒すぎて、ランチのときにはインスタントスープを購入してしまいました。

寒い日には、なんだか体を温めるものを体が欲してしまいますよね!

そんな寒い日にピッタリの体がぽかぽかになるメニューを紹介したいと思います!

スポンサーリンク

【1】クリームシチュー

冬メニューの定番ですね!

本日寒かったので、うちも夕飯をこれにしました(笑)やっぱり体が温まりますね~!野菜もしっかり取れるのがいいですよね!

にんじん・じゃがいも・玉ねぎ、緑にブロッコリーやほうれん草を入れれば、色もきれいなシチューになりますね!

ブロッコリーを入れるときは、先に少し下茹でをしてから食べる直前に入れるほうがいいですね!

その昔、「ブロッコリーはすぐ火が通るから」と祖母が言っていたので、出来上がり3分前くらいに生のまま入れたらちょうどいいくらいになるかなと思って入れたら、しばらくかっちかちのブロッコリーでえらいことになりました・・・。

ブロコリーは茹でたものを入れましょう~ほうれん草は食べる直前に入れるのでオッケーです!

【2】グラタン・ドリア

これはアツアツですね~冬ならでは!って感じのメニューです!

ちょっと作るのが面倒かなとも思うのですが・・・

例えば、クリームシチューを作ったときのあまりを使えば簡単です!

グラタンやドリアのクリームの部分があると思うのですが、そこにクリームシチューを使います!

グラタンの場合は具を入れて、ドリアの場合はご飯を入れてから、クリームシチューを流し込み、チーズをかけて焼くだけでできてしまいます!

あのクリームの部分を作るのが結構面倒でなかなか作る気にならないのですが、クリームシチューの残りを使うと少し気楽に作れますよ。

それからアツアツなので、気をつけて食べて下さいね!

【3】おでん

最近はコンビニで夏に売っていたりしますが、やっぱり冬に食べたくなりますよね!

しかも1回作ったら何食かは、おでんでお楽しみいただけます(笑)

なかなか味が染み込まないのが、悩みだったりするのですが、ゆ~っくり冷ますと味が染み込みやすくなるそうです。

なので時間のあるとき、出来上がったあとに鍋を新聞紙でくるんでゆっくり冷ましてみたのですが、確かに味の染み込み方が違いました!

これは、時間があればぜひ試してみてほしいです!

【4】すき焼き

うちの実家で、冬になるとしょっちゅう出てきました。味付けも簡単でしかも美味しい!

砂糖とみりんとしょう油でできてしまいますよ。

すき焼きの場合は、しまった肉よりは脂がのっている方が合っていると思います。甘辛い肉と味の染み込ん白菜がたまりません・・・!

シメにはうどんがよく合います。最後の汁まで楽しめる一品です!

スポンサーリンク

【5】鍋

やっぱり鍋ですよね~簡単にできて野菜がたくさんとれるし、確実に体がぽかぽかになります!

最近の鍋の素の種類の多さと言ったらもう・・・色々試してみたくなりますよね!

時間のないときにも助かるし、鍋を家族やお友達と囲むのも楽しいです♪

さいごに

体がぽかぽかになるメニューをご紹介しました。

なんだか色々食べたくなってきました。しかも簡単に作れるメニューが多いですね!

しばらく、こんな感じのメニューで寒い日を乗り切ろうかなと思います!

寒い日にはやっぱり体の欲しているものを食べて、体温を上げていきましょう!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です